森のアトリエTENCIEL  暮らし徒然手仕事日記

日々の暮らしの覚え書きとアトリエ創作日記

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山ごもりなう

山にミシンを持ち込んでカーテンを縫っています。
暑くもなく寒くもなく快適温度の標高1360m
布仕事がはかどります。
やっと完成して取り付けたらいい感じ。
リトアニアの麻を使ってみました。



明日は残暑の町に戻ります。
夏バテが怖いわ
スポンサーサイト

| 山の生活 | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒンメリ作り

少し前にみつけた素敵な本。

ヒンメリ・・・

なんじゃそれは? とページをめくると不思議なカタチのモノが森の中や家のなかで揺れています。
材料は 麦の藁
ちょうど季節は麦の秋、さっそく知り合いのお百姓さんに連絡して麦藁をわけていただきました。

刈りたての麦を茎だけにして 本を見ながら挑戦です

 $森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

茎に糸を通して立体を作り つなぎ合わせると

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

こんな感じ

夏の終わり、 風鈴のかわりに ヒンメリがゆれて・・・
部屋がすこし さわやかな北欧風になりました

気に入ったのでいろいろ作ってみたいと思います

参考本
ヒンメリ―フィンランドの伝統装飾/おおくぼ ともこ

¥2,000
Amazon.co.jp

| 自然と森とエコなこと | 09:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

籠編み修行

今年の夏休みはテーマを「籠」にして ぽちぽち修行
やっとカタチになりました

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

手提げ籠と バスケット

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

茶籠

今 月に一回ほど竹細工作家さんに編み組みの手ほどきを受けています
新しい技を覚えると 次から次へとアイデアが浮かんでくるのですが
まだ腕が追いつかず クラフトテープでひたすら基本形の練習中 

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

これとカルトナージュと組み合わせて はやく何か作りたいっ

| カゴ basket | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

米粉のケーキ

先週は所用で愛知県豊橋市へ
駅から程近い商店街の一角にあるケーキやさんが目的地
ここのケーキやお菓子は小麦アレルギーのあるパテシェさんが作っているので
小麦粉のかわりに米粉を使っているそうな。
米粉のせいか軽いのにしっとりしていて 私はこの優しい味がお気に入りです




お店の名前はリトルバードさん
また買いに行きますね

| ブログ blog | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日月神示と玄米おむすび

今日 訪れたあるブログで 日月神示という言葉を目にしました
この 日月神示、たしか神様の言葉を書き綴った書物で読んだ記憶はあるけれど
なにやらとっても難しかったような・・・で、内容はまったく覚えていないの汗 

でも これを知ったきっかけは鮮明に覚えていて
ある日 ふらりと立ち寄った雑貨店の壁に美しい書のような水墨画のようなものが掛かっていて
その書の持つ端整な雰囲気に圧倒されていたら
優しそうなおばあちゃんが近づいてきて 
今日は私の誕生日なので この玄米オムスビを差し上げるわ と小さな塊をわたしてくれた。 
突然のことで驚いたけれど そのオムスビをほおばったら それはとても美味しくて
誕生日に「貰う」でなく「捧げる」その感覚に感服するとともに
その美しい書画はおばあちゃんの大好きな旦那様が描いたものだということを知った。 

帰りしな、空には天から地にまっすぐな虹
いやぁこれはオムスビは御結びだったかしらと親父ギャグをとばしつつ帰宅

後で調べたら おばあちゃんの旦那さんは天明さんという画家さんで日月神示を書いた人
だから この言葉を目にすると いつもあの書とオムスビを思い出して
ふと嬉しい気持ちになる

いつか あの書画のようなモノが作れたらなぁ
みのりおばあちゃん ありがとう 

| ブログ blog | 21:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みは山暮らし

夏休みは山暮らし

とはいっても近場の高原リゾートには行くこともなく
ひたすら開墾と小屋作りの毎日 この夏は小屋にロフトを作りました

これで2階から下に落っこちる心配がなくなったわ~
と喜んでいたら素足でボルトを踏んづける失態!
最後の日はやっとテラスでのんびり過ごすことができました
(怪我でもしなきゃ止まれない性格だったのね)

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

ロフトの下でフテ寝のノエル 床と同化してますね

| ブログ blog | 09:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日光浴なう

ご無沙汰です
この夏、ブログ更新はひと休みして のんびりタラタラの夏休みを過ごしていました。
暑くてなかなか布に触る気にならなかったので カルトナージュはやらず篭編みの練習をいくつか、
もとは器用なほうではないので何度も練習しています。

今日はそんな篭たちに柿渋を施して日光浴なう
セミの大合唱を聞きながら夏の日差しにあててみました


$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★



お日様にあてることで柿渋独特の臭いもとれ飴色のツヤがでてくるのですって。
眺めていると最初の篭はかなりいびつ・・・
もっと練習して きれいな篭が編めるようになりたいわw

| カゴ basket | 09:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。