森のアトリエTENCIEL  暮らし徒然手仕事日記

日々の暮らしの覚え書きとアトリエ創作日記

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拡がって つながって

四月末は東京へ
ホビーショーにお店巡り 観光して友達に会って
飲んで食べて喋って笑い ちょっぴり泣いて乾杯して

地下鉄に乗ってるだけで伝わるエネルギー
人ってこんなに凄いのねと田舎者は圧倒されて
そして 人の縁に感謝

今は お山に戻っています

摩天楼のかわりに満天の星空
粋な飲み屋のかわりに焚き火とシャンパン
人のざわめきのかわりにフクロウの声
同じ世界でこれだけ違う
その中で生きる私達はたぶん とてもシアワセなのだろうと思います


江戸の藤

スポンサーサイト

| 未分類 | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つくること つたえること てばなすこと

自分で一生懸命考えて作ったもの
想いを込めて作っても 出来上がった瞬間、達成感とともにほどけちゃう

その執着のなさに もっと自分の作品を管理した方がいいですよ とか
アドバイスをいただいたこともあるのですが

確かにフリーチャートがキットされてたりとか 
写真から図案をおこして雑誌に無断でのせられちゃったりとか あると
ビックリドキドキ にはなるのだけれど

いま こうしてモノを作れる私がいるのは 諸先輩の手ほどきがあったからこそ 
自分で握りしめると 創造のカミサマが逃げていってしまう、そんな気がして


先日、カゴ編みのお師匠が お空に旅立ちました。
残り少ない寿命を「伝える」ことに捧げていました
お師匠のおかげで 少し 先人の技をいただくことができました

だから 私もどこかで誰かの糧となって 伝えて消えてゆきたいと思います
 

もちてかご

竹など天然素材の編み組を習ったおかげで 
わたしのクラフトテープのカゴ編みは ほとんどボンドを使いません
A先生 ありがとうございました

| 未分類 | 11:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カルトナージュとカゴ編みと

クラフトテープのカゴ編み… 
盛り上がっていたのは15年以上前で 10年ほど前に燃え尽き
その後 はまったカルトナージュ… 
盛り上がっていたけれども3年ほど前に やっぱりマイブームは去って
カルトンペルフォレへ…
それも今ではまったく手つかずで 次を見つけにあちらこちら していましたが

なんとはなしに得た技法使って新ジャンル!と作った カルトナージュ籠
思いのほか簡単に出来て そして布を使うのでバリエーション豊富
販売用に小さなトレイを沢山作ったら かなりいけてる自己評価w

楕円いっぱい

しばらくは くらふとメランジェ(どんな造語?)の世界 広げてみます

| カルトナージュcartonnage | 08:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一姓 十姓 百姓 

いつだったか 農家の方のことを 「お百姓さん」 呼んだとき
「百姓」の意味は知っているかと問われ 答えを聞いたことがあります
その人によれば 一般の意の他に 百の肩書をもってる ってことでもあるそう
昔の農家は自給自足ですから 私が思いつくだけでも
コメ、野菜、食品加工、運送、果樹、養鶏、酪農、土木、建築、養蚕、染織、工芸、狩猟、調理、会計、経営、企画、炭焼、林業、漁業、園芸、その他もろもろ~の諸職業を家庭内でこなしたわけで
そうですね、百姓って究極のマルチ職業だったんですね 憧れたことがあります。

最近 職業を聞かれることが多くなり 「主婦」です!って胸張って答えるのだけれど
作家さんじゃないの? 教室の講師でしょ? デザインの仕事もしてるじゃん? 等々言われ
で、結局 肩書はなに?と問われても ・・・・・・いや~私もわかんない 主婦じゃあかんの?なんでもや?w

そんなとき ふと思い出すのは前述の言葉
主婦も 掃除婦 調理師 保育士 会計士 ドライバー いろいろ家事全般 
昔ならばそれに衣食住を自給自足
野良仕事の合間に糸を紡ぎ布を織り着物をこしらえ草鞋を編んだり竹ザル作ったりしてても
家計やりくりしたり、朝市で営業や販売してても 別に作家じゃなくて「嫁」だったりしたじゃん
お百姓 まではいかなくとも 「十姓」みたいな 言葉 ないのかしら?

たしかに肩書はかっこいいしプロとしての気合も入るけれど
暮らしに根差した 身の丈の職業呼称が欲しいなぁと思う昨今です。
一姓と百姓のあいだをとって「11で姓」なんてどうかしら ・・・オチが寒い

はるかご

オチは寒いが春は爛漫 temameさんに出品しているカゴたちです
 

| 未分類 | 15:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友達ができました

新しくお友達ができました
毎日一緒に遊んでいます



この子には仲間が沢山いて 順次紹介してもらおうと思っています がっ!
先輩から一言、
この子達と遊ぼうと思ったら六畳の部屋一つまるっと潰れるわよ!

(;゜0゜)

でも もう当たり障りのないおつき合いだけなんて出来ないっ
やっぱり高機、、、、、、、

呟いた瞬間 「それはやめて!」と旦那さんにダメ出し、 どこまで深入りするか悩む今日この頃です

| 糸と布 | 09:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カルトンペルフォレ お約束 保留中

数年前 カルトンペルフォレをいう手芸にはまっていて
キットを作ったり 教えたり 販売したり 展示会をしたり・・・ で
大いに盛り上がっていたのですが 展示会が終わると同時に燃え尽きました

たくさん作った作品もチャートも散逸し、手元に残ったのは楽しい思い出とチャートのデーター

データー整理の際に ちょっと開けてみて思い出したのは 何時だったか軽々しく口にした一言

「そのうちチャート本作りますね~!」

なぁんて言い放って数年、まったく手をつけていません ごめんなさい 

そして 老眼鏡3本目を作ってしまった最近のわたくし、
やる気は出ても眼がリタイヤ寸前、さぁ どうする? このままお蔵入り?

それは ちょっと もったいないので ぽつぽつ フリーチャートとして公開していくことにします

まずはこちら

ひらがな

個人使用大歓迎 商用使用要許可 です
HPにもページを作ったので興味のある方は定期的にのぞいてみてくださいね

フリーチャートページ 

| カルトンペルフォレcarton perf | 11:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三河木綿

私が住んでいる三河の地は その昔、綿の栽培が盛んで 農家の主婦は野良仕事の合間に
せっせと機織りをしておったそうじゃ

そんな昔話を話す人も少なくなって 三河人の手技は今、工業製品などで発揮されてはいるものの
道具が機械になって「つくること」が人の手から遠く離れてしまっている気がしていました

現代の大量生産大量消費の資本主義に取り込まれ 薄っぺらな生活とモノに踊らされている私たち、
地味で丁寧な手仕事と暮らしはどこへ行っちゃったの?
などと思っていたら ここ三河の地で江戸時代の布作りを再現している方々を発見!

和綿から糸を紡いで草木で染めて手で織る、その名も 「挙母木綿」

等身大の衣のカタチ、
出来上がった布たちのオーラ?半端ないっ!



今日は催事、桜の木の下でキラキラ光る小物販売の布たちを眺めながら いつか 私もこんな布を織りたいと

まだまだ 夢を追いかけています

| 針仕事 needle work | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

彩りいろいろ

低気圧とともに体調不良は東の彼方
窓の景色もあっという間に春の色



私も作ったカゴを並べてホッと一息



お庭の水仙やテントウムシにご挨拶



今日もきっと良い日です


| カゴ basket | 10:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。