森のアトリエTENCIEL  暮らし徒然手仕事日記

日々の暮らしの覚え書きとアトリエ創作日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとワイルドな箱作り ロケットストーブ

山小屋でご飯を作るとき 役立つのが薪ストーブ
冬は大活躍だけど 夏は部屋が暑くなるから使えない  
一応 IH調理器なるものもあるのですが これはもっぱら鍋敷きがわり

夏に使用できるエコな道具はないかしらと探して買った本の中に
「ロケットストーブ」 なる気になる記事を見つけました。

現代農業 2011年 07月号 [雑誌]/著者不明

¥800
Amazon.co.jp


このストーブ、ネットで色々検索すると自分でも作れそうな感じだったので早速 挑戦することに
せっかくなので自分流にアレンジしてみたいなぁと決めたコンセプトは

手に入りやすい材料で制作費が安い!
か弱い主婦(私)でも一日で作れる!
女性一人でも持ち運びができる軽量小型サイズ!
それなりにシンプルで可愛いデザイン! 
耐久性もボチボチあって災害時には大活躍!

う~ん難題、 まずは材料とカタチ、作り方を考えます

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★
さて 試作第一号はこんなんでいってみよう

一斗缶は知人にわけてもらい 煙突と耐火テープ、バーキュライトを買って4000円弱
金切りバサミとカナヅチ、ペンチを用意して さぁいってみよ~

半日かけて出来上がったのはこちら

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

よいしょと抱えて庭に持ち出し早速試運転
横の煙突に枯れ木をちょっと入れると 燃える~!
ほんのちょっとでかなりの火力 ロケットストーブの名前がまさにぴったりですね

$森のアトリエ TENCIEL   ★糸・布・紙・木★暮らしつれづれ手仕事日記★

日も暮れてきたので スペアリブのトマト煮を作ります
ちょっとワイルドな箱作り無事終了
次はもう少しカッコいいのを作ってみたいな
関連記事

| 山の生活 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tenciel.blog106.fc2.com/tb.php/583-eed75d6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。