森のアトリエTENCIEL  暮らし徒然手仕事日記

日々の暮らしの覚え書きとアトリエ創作日記

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

棉日記2

直播した畑も芽が出てきました

| | 12:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

古布でブランケット

好きで集めていた古布の端布
眺めてウットリしていたけれど
モノは使ってこそ!と、思い立ち
用の美目指して針仕事



ブランケットに仕立てました。

見本帳にもなるように
絣メインでパッチワーク

次は縞木綿で作ってみよう

| 糸と布 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

棉日記1

2015年5月11日種を蒔き 12日15日に降った雨の後 ようやく芽が出てきました。 綿帽子被ってゆっくり頭をもたげて 双葉はハートがふたつ開いたよう プロペラのようにも見えますね

| | 12:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年も棉綿

5月になるとソワソワどきどき
今年もまた畑仕事の季節がやって来ました。
蒔くのは 「ワタ」
いつか 自分で服を作って着てみたい夢の最初は

ここから。



今日はマルチがけ。
生分解性というエコな素材にしてみました。

次は種まきです。

| 糸と布 | 20:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジュズボボ

子供の頃、近くの野原でよく遊んだ思い出

シロツメクサで首飾りを作ったり
オオバコで相撲したり
マキノキで手裏剣作ったり
カラスノエンドウで笛を吹いたり

そんな中で ちょっとハイグレードな子供の手仕事の中に
ジュズボボネックレス というのがありました

これは針と糸を使うので何度となく指を刺した痛い思い出が!
大人になってジュズボボのことをすっかり忘れていたのですが
去年田んぼの畔に生えているのを見つけて 少し採っておきました。

さて、今日はちょっと時間ができたので
やってみましょう  ジュズボボネックレス


マダムになったからにはクォリティ追求!とビーズなんぞ入れてみたけれど
ちょっと微妙?
そこで、もう一度 挑戦

これなら お出かけの時に使えそうです

| 自然と森とエコなこと | 15:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白樺カゴたくさん

せっせとカゴを編んでいます。
肩はコリコリ、目はショボショボ
でもシアワセ

並べてみたらけっこうな数!





さて、嫁に出すか。


| カゴ basket | 11:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Yatsugataket Basket

毎日カゴ編みをしています。

日本の白樺のカゴが作りたくて、
もちろん北欧風は王道で、だから、それにちょっとお醤油を垂らしたようなテイスト、
となると シンプルな分 難しく、、、

いろいろ試作して できたのがこちら


持ち手は山葡萄、早くこれを持って八ヶ岳の森を散歩したい!と出来上がった時に思ったので

Yatsugataket Basket と名前をつけました。






| 未分類 | 13:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日思ったコト

朝起きたら外は銀世界
毎年 庭で春を告げる蕗のとうも
重たい雪をかぶってご覧のとおり



きっと雪がとければ
またすくっと立ち上がるのでしょう
そんな姿をみて私もひとつ決めました

陰気な女々しさより
陽気な凛々しさを!

春はすぐそこです ♪
自分に喝~
今日中に作りかけのスカートを仕上げるぞ~!

| 未分類 | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Moricielの白樺かご

紙のカゴ作りがひと段落したので白樺かごを編みはじめました。

ずっと使っている Tenciel の屋号でカルトナージュやカルトンペルフォレ、各手芸をしてきたのだけれど、
もうすこし自然に寄り添ったモノ作りがしたくなり、Moriciel という名前で 森に還る工芸ができたらと思っています。

材料は日本各地の自然のもの。自分の手の届く範囲ですこしだけ。
去年は白樺の樹皮が思いのほか手に入ったので、これに他の自然素材を合わせて日本らしい白樺かごができないかと思案中。
今、白樺と竹とアカソを使って編んでいます。

| カゴ basket | 11:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

展示会のお知らせ

いつもお世話になっている紙の専門店、「紙の温度」さま
去年はカルトンペルフォレの一日講習会をさせていただいたのですが
乱視と老眼で「まー最近は穴がちーっとも見えーせん。こりゃもーはい出来んがね」(名古屋弁で嘆いてみましたw)

そこで今回は老若男女問わず楽しめる手芸、
かご編み、をテーマに展示会をすることになりました。
クラフトテープ(紙バンド)を中心に色々な技法のカゴたちを並べます。

自分の作品だけでは心許ないので私の竹細工師匠 西村先生にお願いをしたところカゴを沢山出品して下さることに!
日本の伝統編みをしっかりと習得されているので先生の作った籠は巷にありがちな切った貼ったの紙バンド工作とはオーラが違います?!

販売もあるそうなので、むしろそちらにワクワク!

会期は3/10~3/28 日祝休み
3/10、3/14、3/28は在廊予定です。

日本の伝統編みカゴを中心に私も片隅に
ちょっと変わったカゴや世界の伝統カゴを展示します。
どうぞご覧ください。


私はこんなカゴを出品予定です

| 未分類 | 09:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。